ページ画像:アルティゾラ コスメティックス

和漢彩染APT

和漢彩染 ファンゴ4

和漢彩染 KIWAMI CSTシステム

和漢彩染 ホームコレクション

和漢彩染 MS×3

和漢彩染 スキャルプ&セラピーシステム


ページタイトル:製品利用方法
イメージ画像:製品利用方法 イメージ画像:製品利用方法
イメージ画像:製品利用方法

4種のファンゴが、質感コントロール、ダメージ修復、スキャルプクレンジング、アロマ効果を発揮します。

世界4ヶ所(4種類)の天然ミネラルファンゴで、思い通りに髪のボリュームアップやボリュームダウンができ、ツヤツヤ・サラサラ感も得られます。
 また、ダメージの修復や天然ミネラル成分が育毛効果を持ちます。更に天然アロマ精油はアロマ効果でヘッドスパも!


和漢彩染 ファンゴ4 システム

Step.1

1.

和漢彩染MSX3ヘアーソープにてクレンジングシャンプーの後、和漢彩染APTヘアソープ(髪質改善液)でプレシャンプーを行います。

2.

和漢彩染Gウォーターを全体にスプレー髪全体にスプレーすることにより、薬剤の浸透を促進します。

3.

APTエッセンス(マトリックスの強化)・APT egスタイリング(フィブリル強化)・デジファーβ(コルテックスへの定着)を塗布します。


Step.2

4.

和漢彩染プレリードウォーター(約10〜20ml)を全体にたっぷりスプレーします。

5.

和漢彩染ファンゴ4を塗布します。
◎ハリ・コシが欲しい方・・・SU
◎しなやかにしたい方・・・・SD
※ショート:約40グラム/セミロング:約60グラム/ロング約80グラムを目安に作業を行います。

6.

放置タイム。基本は、加温10分、ファンゴ4をしっかり浸透させる為、髪の状態により時間・温度は調節します。
※パーマ・カラー直後の場合は、自然放置します。

7.

クーリングタイム&ヘッドマッサージを3〜5分行う。


Step.3

8.

乳化させます。

9.

プレーンリンス(しっかり流して下さい)

10.

和漢彩染APTヘアマスク&和漢彩染MSX3ヘアコンディショナーにて、アフタートリートメント。

11.

MS×3(エムエスバイスリー)をスプレーして、スタイリングを行います。


カラーやパーマ直後のプロセスについて

和漢彩染(カラー)+ファンゴ

パーマ+ファンゴ

Step.1

カラー施術後、APTへアソープ

Step.1

パーマ施術後


Step.2

APTエッセンス、egスタイリング、ブロコローレ、デジファーβ塗布


Step.3

プレリードウォーターを全体にたっぷりスプレー


Step.4

和漢彩染ファンゴ4を塗布


Step.5

約10分間、自然放置


Step.6

プレーンリンス施術


Step.7

APTヘアマスク&和漢彩染 MX×3 コンディショナーで仕上げ


◎ヘアカラー・パーマ直後の場合、ファンゴ4の塗布は、コーミング無しの毛髪に軽く馴染ませる要領で塗布して下さい。
◎ヘアマニキュアと同時に行う場合は、先に「和漢彩染ファンゴ4」メニューを施術して下さい。


サイト利用案内個人情報の取扱い免責・注意事項


Copyright (c) since 2003 Nihon Grandex Cosmetics, Inc. All Rights Reserved.